フレッシュなレモンの香りのエキストラバージンオリーブオイルを使って、シンプルなスコーンを焼いてみました。外側はさっくり、中はしっとりとしてきめ細かく、レモンの風味が爽やかで上品な仕上がり。ワンボウルで5分もあれば生地ができてしまう手軽さも魅力です。

sconemaniaはオリーブオイルの輸入・販売元である(株)イスコにレシピを提供させていただくことになりました。今回使用するオリーブオイルは“リモネーノ”。凝縮されたレモン果汁入りの爽やかでフルーティーなレモンEXVオリーブオイルです。

レモン風味のオリーブオイルスコーン

材料

プレーンヨーグルト    50g
レモンEXVオリーブオイル 25g
きび砂糖         15g
塩            ひとつまみ

薄力粉          100g
ベーキングパウダー    小さじ1

牛乳(つや出し用)    適宜

作り方

  1. オーブンを200℃に予熱する。
  2. ヨーグルト、レモンEXVオリーブオイル、きび砂糖、塩をボウルに入れ、しっかりなじむまで泡立て器でよく混ぜ合わせる。
  3. 薄力粉、ベーキングパウダーを合わせて2にふるい入れる。ゴムベラかカードで手早く切り混ぜ、ざっとひとまとめにする(この段階でまだ粉っぽさが残っていても大丈夫)。
  4. 台の上に3の生地をおき、カードで生地を2つにカットしては重ねる作業を2~3回繰り返す。
    2.5cmの厚さ(8cm四方くらい)に生地を整え、ナイフで4等分にカットする。
  5. オーブンシートを敷いた天板に間隔をあけて並べ、表面に牛乳を指で塗り、200℃に予熱したオーブンで15分ほど焼く。

アドバイス

  • 最初にヨーグルトとオリーブオイルがしっかりと乳化するように(とろりとした状態になるまで)、泡立て器でよく混ぜてください。
  • お好みのナッツやドライフルーツを加える場合は25gくらいを目安に。ブルーポピーシードを加えるのもおすすめです(大さじ1/2くらい)。

そのまま食べても美味しいですが、リコッタチーズやクリームチーズもよく合います。さらにリモネーノやレモンマーマレードをプラスすると、レモンの爽やかさが口いっぱいに広がります。

↓ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク
おすすめの記事