美味しいビネガーとオリーブオイルで、さっと作れるマリネを3種類ご紹介します。さっぱりとして目にも鮮やか、脇役ですが存在感たっぷりです。

sconemaniaはオリーブオイルの輸入・販売元である(株)イスコにレシピを提供させていただくことになりました。今回使用するのは、“ホワイトバルサミコビネガー スラット”と“イオ エキストラバージンオリーブオイル”。 “ホワイトバルサミコビネガー スラット” は爽やかな酸味とフルーティーな甘みが絶妙、 “イオ エキストラバージンオリーブオイル”は青りんごのような風味とアーモンドのようなコクを合わせ持つ、フレッシュ&マイルドな極上のエキストラバージンオリーブオイルです。

紫キャベツのマリネ

材料

  • 紫キャベツ          1/4~1/2個(約300g)
  • 塩              小さじ1
  • ホワイトバルサミコビネガー  大さじ2
  • EXVオリーブオイル      大さじ1
  • 黒こしょう          適宜

作り方

  1. 紫キャベツは芯を除いて千切りにし、塩をふってもみ込み、そのまま30分おく。
  2. ボウルにホワイトバルサミコビネガーとEXVオリーブオイルをよく混ぜ合わせる。1の水気をよく絞ってから加えて混ぜ、しばらくおいて味をなじませる。お好みで黒こしょうをひく。

アドバイス

  • あれば紫玉ねぎを加えても(1/4個程度)。クルミやアーモンドなどのナッツ類、リンゴ(いちょう切り)、レーズンなどを加えても美味しいです。
  • 冷蔵庫で2~3日保存可能。

オリーブのマリネ

材料

  • オリーブの実(瓶詰)            150g
  • にんにく(芯を除いてつぶす)        1/2かけ
  • 鷹の爪(種を除く)             1本
  • 乾燥ハーブ(エルブ・ド・プロバンスなど)  小さじ1/2
  • ローズマリー、ローリエ(あれば)      適宜
  • レモンの皮(あれば)            1/2個分
  • ホワイトバルサミコビネガー         大さじ1
  • EXVオリーブオイル             大さじ2

作り方

  1. オリーブの実は沸騰した湯でさっと茹で、ざるに上げて水気をしっかりと切る。
  2. すべての材料をボウルに合わせてマリネする。冷蔵庫で1日以上おくと味がなじむ。

アドバイス

  • オリーブはブラックでもグリーンでもお好みで。塩気がきつい場合は、ひと晩水に漬けて塩抜きをしてください。
  • ドライトマト(お湯で戻して水気をふく)をカットして加えても美味しいです。
  • 冷蔵庫で1週間ほど保存可能。

オレンジのマリネ

材料

  • オレンジ          2~3個
  • はちみつ          適宜
  • EXVオリーブオイル     適宜
  • 黒こしょう         適宜

作り方

  1. オレンジは皮をむき(白いワタの部分もむく)、輪切りにする。
  2. 1を皿に並べ、はちみつ、オリーブオイルをかけ、好みで黒こしょうをひく。

アドバイス

柑橘フルーツはお好きなもので。国産ネーブル、きよみオレンジなど、冬に旬を迎える国産の柑橘でもぜひ作ってみてください。

美味しいオリーブオイルやビネガーで簡単に作れるマリネ。紫キャベツやオリーブのマリネは作り置きができるのでとても便利です。メインがアースカラーの煮込み料理のときなど、色鮮やかな副菜を用意しておくと食卓がぱっと引き立ちますね。

↓ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
おすすめの記事