旬のブルーベリーを焼き込んだ、クランブルたっぷりのケーキです。ブルーベリーは形が残る程度にさっと煮て加えるので、カトルカール生地との馴染みもよく、きれいな紫のマーブル模様に焼き上がります。ジューシーなブルーベリーとしっとりとした生地に、さくさくのクランブルの食感が楽しいケーキ。ほんの少し加えるサワークリームも、ブルーベリーの美味しさを引き立てます。

ブルーベリーのクランブルケーキ

材料(16cm角の角型1台分)

  • 無塩バター     90g
  • グラニュー糖    80g
  • 全卵        90g
  • 薄力粉       100g
  • サワークリーム   30g
  • ブルーベリー(生) 80g
  • グラニュー糖    25g

【クランブル】

  • 薄力粉       40g
  • アーモンドパウダー 30g
  • グラニュー糖    30g
  • 無塩バター     30g

下準備

  • バターを室温にもどし、やわらかくする。クランブル用のバターは1cm角に切って冷蔵庫で冷やしておく。
  • 卵を室温にもどし、溶きほぐす。
  • 型に型紙を敷くか、バターを塗っておく。
  • オーブンを170℃に予熱する。

作り方

  1. 小鍋にブルーベリーを入れてグラニュー糖をまぶし、水分が出るまでしばらく置く。蓋をして中火にかけ、沸騰したら蓋を取って果肉が残る程度にさっと煮て冷ます。
  2. クランブルを作る。ボウルにバター以外の材料を入れて、手でざっと混ぜ合わせる。冷たい角切りバターを加え、指先で粉とバターをなじませながら細かくし、粉チーズ状にする。その後、生地を少しずつギュッと握ってはほぐし、やや大きめのそぼろ状にする。
  3. ボウルに無塩バターとグラニュー糖を入れ、ゴムベラですり混ぜる。
  4. ハンドミキサーの高速で3~4分、白っぽいふわふわのクリーム状になるまでよく泡立てる。
  5. 卵を4~5回に分けて加え、そのつどハンドミキサーの高速で1~2分しっかり泡立てる。
  6.  薄力粉+ベーキングパウダーを合わせてふるい入れ、ゴムベラで切るようにして混ぜ合わせる。
  7.  粉っぽさがなくなったら、サワークリームを加えて混ぜ合わせ、全体が均一になりつやが出るまでしっかり混ぜ合わせる。
  8. 1のブルーベリーを加え、大きくすくい返すように混ぜる。マーブル状になればOK。
  9.   型に流し入れ、表面をならす。2のクランブルを表面にかける。
  10.  170℃に予熱したオーブンで35~40分焼く。粗熱が取れたら、型紙をつけたまま網に上げ、完全に冷ます。

アドバイス

  • 上記の分量で、18cmのパウンド型、直径15cmの丸型でも作れます。
  • ブルーベリーを加えたら混ぜすぎに注意。きれいなマーブル状になったらストップします。

マトファ―の角マンケ型を使用しています。熱伝導率がよく、エッジがとてもきれいに出ます。

ベリーを使った焼き菓子には、クランブルが本当によく合います。クランブルはマフィンのトッピングにもいいですね。ブルーベリーマフィンもおすすめです。ラズベリーマフィンのレシピを参考に(ラズベリーをブルーベリーに置き換えるだけ)、ブルーベリーのクランブルマフィンもぜひ作ってみてください。

↓ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事