sconemania

スコーンとジャム、パンとひと皿のおいしいレシピ

お菓子レシピ

ごちそうクッキー「フロランタン」 作った人にはおいしいおまけ

空気が冷たくなってくると、コクのあるキャラメル味の焼き菓子が食べたくなります。秋から冬によく焼くのはフロランタン。カリっとしたキャラメルアーモンドとサクッとしたサブレ生地、ねちっとしたオレンジピール。ひと口でいくつものおいしさが味わえるご…

フレッシュな果肉ごろごろ 秋の濃厚プルーンジャム Part1

7月から10月の初めにかけて、様々な種類のプルーンが出回ります。流通は少ないですが、果物の品揃えの良いスーパーや八百屋に行くと、信州産や北海道産の生プルーンを時々見かけます。中でも9月後半に出回るプルーン(大体サンプルーンという品種)は、小…

簡単なのに本格派 アプリコットタルト+おまけのアプリコットジャム

家でタルトを焼くのは手間がかかるように思えますが、実はクッキーを焼くのとそんなに大差はありません。タルト生地(パート・シュクレ)+α(クレーム・ダマンド)を作り、あとは好きなフルーツをたっぷりのせてオーブンに入れるだけ。家で焼いたタルトは、…

食感も香りも色も格別 秋のいちじくジャム

とろりとした果肉にぷちぷちの種の歯触り、独特の香りと上品な甘み…。いちじくはジャムにすると、驚くほど美味しさを発揮します。皮ごと煮るので仕上がりはつやつやのルビー色。短時間で煮上がるので、気が向いた時に手軽にささっと作れます。いちじくの美味…

美味しさ自由自在 栄養たっぷり自家製グラノーラ

食物繊維やミネラルが豊富で、朝食やおやつに欠かせないグラノーラ。スーパーのシリアルコーナーには、大手メーカーのものからこだわりオーガニック系のものまでいろいろあります。買うと結構高いのですが、おうちでとても簡単に作れます。しかも使いさしの…

爽やかな香りと苦味 マーマレードとブルーポピーシードのケーキ

9月に入ってもまだまだ暑いのに焼き菓子かぁ…と思われるかもしれませんが、柑橘の爽やかで豊かな香りは、残暑でもとびきり美味しく感じられます。マーマレードを使用するので手軽にできて生地もしっとり、皮たっぷりのほろ苦さも魅力です。プチプチ弾けるブ…

キュンと甘酸っぱい爽やかな焼き菓子 レモンクッキー

連日の猛暑で台所に立つのもだるくて億劫ですね。このところはさすがにオーブンから遠ざかっていましたが、こんな時にこそあれを!と思い立って久々に焼いてみました。やっぱり美味しい、レモンクッキー。サクサク感と甘酸っぱいレモンのグラサージュがたま…

冷やして食べても美味しい焼き菓子 リンツァークッキー

リンツァートルテを初めて食べた時の感動は今でもよく覚えています。ヘーゼルナッツとスパイスを加えたタルト生地は、とてもコクがあってかぐわしく、甘酸っぱいラズベリージャムとのバランスが絶妙。昔はよく焼いたものですが、格子状に生地を重ね合わせた…

ちょっと贅沢な大人のジャム

あんずは生で食べるよりも、加工することで美味しさが何倍にもなる不思議な果物。爽やかな酸味と香りだけでなく、目に鮮やかなビタミンカラーも元気を与えてくれます。前回に引き続き、今回はあんずジャムのバリエーションを2種類、そしてセミドライアプリ…

フレッシュな果肉たっぷり 絶品あんずジャム

梅雨時と言えば、梅仕事に精を出す方も多いと思いますが、私は杏仕事に精を出しております。かつて信州に住んでいた頃、あんずは普通にスーパーでも買える身近な果物でした。しかし関西ではほとんど流通がないので、農家さんから直接取り寄せています。旬が…

手軽に作れるフランスの家庭菓子 さくらんぼのクラフティ―

さくらんぼの季節です。アメリカンチェリーはもう終盤ですが、日本のさくらんぼは今が旬。佐藤錦は絶対に生で食べるに限る!…というのは重々承知しておりますが、この時期にどうしても作りたくなるのが、さくらんぼのクラフティ―。クラフティ―というのはフラ…